<< 担当者打合せ:20140819 | コラムトップへ戻る | AIR475 2014 招聘アーティスト:戸井田 雄 さん >>

* 米子専門大店 *

米子のまちなかには、まだまだ活かせる素敵な建築や空間がいっぱい。
この「米子専門大店」もそのひとつ。

米子建築塾、ずっと前からここ、狙ってました。何かで使いたい・・・


当時では珍しかったであろう、鉄筋コンクリート3階建ての瀟洒なこの建物。
築は大正13年頃とのこと。

100年近くの時間の流れによる経年変化。
狙って出せないこの雰囲気。


米子専門大店

屋上からは、米子の旧市街地を一望できます。
周辺には背の高いマンションなどが増えてきて、城山もその間から見えたりといった感じですが、当時は、周辺より一際高く、通りを往来する大勢の市民の毎日の姿と生活が見渡せていたのでしょうね。
まちの移り変わりをずっと見てきた米子のまちの生き証人。
今も尚、一部を事務所として利用されている現役生です!
屋上から

商店街を抜け、その先にここはあります。
AIR475の会場の一つ、旧末次太陽堂からは徒歩1分程度。
屋上から

所々痛みが見られますが、まだまだ米子の繁栄期を伝え、共に歩んでいきたい近代建築の中で、イベントができないか。。。

ということで、視察してきました!
専門大店3階
| AIR475 2014 | 18:00 | comments(0) | - |